Top/46-409

さよなら絶望先生 芳賀×青山

                    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                     |  さよなら絶望先生の芳賀青だモナー
 ____________  \            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 | __________  |    ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄|  受け攻めが非常に微妙!
 | |                | |             \
 | | |> PLAY.       | |               ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 | |                | |           ∧_∧ ∧_∧ ∧∧ ドキドキ
 | |                | |     ピッ   (´∀` )(・∀・ )(゚Д゚ )
 | |                | |       ◇⊂    )(    ) |  ヽノ___
 |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |       ||―┌ ┌ _) ┌ ┌ _)⊂UUO__||  |
 |  °°   ∞   ≡ ≡   |       || (_(__)(_(__).      ||  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

一週間前から予報されていた雨の日。
だというのに芳賀は傘を持ってきていなくて、置き傘なんてもちろん無くて、
一緒に帰るのに僕だけ傘をさすなんてことが出来るはずもなかった。
そういうわけで肩を並べて帰宅途中、ふと会話が途切れたその瞬間をまるで
待っていたみたいなタイミングだった。
「ねー青山、ちゅーしていい?」
言葉が鼓膜を打つのとほぼ同時に芳賀の顔が近づいてきて、え、と思う間もなく
唇にやわらかな感触が。
「返事、してないんだけど」
「えーだってだめって言われてもするし」
「じゃあなんで聞いたの」
「言わずにすると青山怒るじゃん」
「聞かずにするから怒るんじゃないんだけどね」
ていうか怒ってるわけじゃなくて、誰かに見られたらどうするんだとか、
そもそも芳賀は突然すぎるからこっちの心臓がもたないんだとか、ああもう!
なんとなく恥ずかしくて口に出せないそんなあれこれで黙り込むと、
傘のなかで向きを変えて真正面に立った芳賀が笑顔を浮かべた。
「怒った?」
一ミリも悪びれずにそんなことを言うものだから、
目をそらして大げさに溜め息をついて見せる。
「おおお怒った…?」
「べっつにー」
「やっぱ怒ってんじゃん!」
「もう慣れましたー」
そうしたら芳賀は慌てて僕の顔をのぞき込んできた。
そっちに意識が集中するあまり傘を持つ右手がおろそかになっているのを
左手を伸ばして支える。

くすくす笑ってるのがばれて、なんだよ焦ったよもーとかなんとか言いながら
芳賀がいつの間にかずり落ちていた鞄を肩に背負い直して、
「じゃあさ、」
あ。なんかたぶん絶対よからぬこと考えてる。
身構えた僕に半歩近づいてさらに首を伸ばして顔を寄せてくる芳賀。
「青山が、ちゅーしてよ」
噛んで含めるようにそう言った。
「いいよ」
「へ?」
芳賀にとっては予想外の返事だったらしい。
驚きに見開かれた目が、ただでさえあどけない印象の(ありていに言ってしまえば童顔の)
芳賀の顔を余計に幼く見せていた。
可愛いなとか思いつつ、鼻の頭が触れそうだった距離をさらに縮めて半開きのそれに口づける。
みっつ数えて唇を離し、ついでに舌を出して芳賀の唇をぺろっと舐めてみた。
微動だにしない。
反応がなさすぎる。
どうしたんだろうと近すぎた顔を少しばかり離して芳賀をうかがうと、
耳まで真っ赤にして固まっていた。
そんなに赤くなられると、こっちにまで伝染るんですけど。

 ____________
 | __________  |
 | |                | |
 | | □ STOP.       | |
 | |                | |           ∧_∧ お粗末様でした。
 | |                | |     ピッ   (・∀・ ) 書店もっと増えるといいな。
 | |                | |       ◇⊂    ) __
 |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |       ||―┌ ┌ _)_||  |
 |  °°   ∞   ≡ ≡   |       || (_(__)  ||   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


このページを共有:
  • このページをはてなブックマークに追加 このページを含むはてなブックマーク
  • このページをlivedoor クリップに追加 このページを含むlivedoor クリップ
  • このページをYahoo!ブックマークに追加
  • このページを@niftyクリップに追加
  • このページをdel.icio.usに追加
  • このページをGoogleブックマークに追加

このページのURL:

ページ新規作成

新しいページはこちらから投稿できます。

TOP