Top/25-299

声フェチ

                    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                     |  電波気味天然攻め×包容力広大受け
 ____________  \            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 | __________  |    ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄|  モデルはいたらしいけど
 | |                | |             \ ほぼオリジナルだよ
 | | |> PLAY.       | |               ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 | |                | |           ∧_∧ ∧_∧ ∧∧ ゲンケイナサスギ
 | |                | |     ピッ   (´∀` )(・∀・ )(゚Д゚ )
 | |                | |       ◇⊂    )(    ) |  ヽノ___
 |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |       ||―┌ ┌ _) ┌ ┌ _)⊂UUO__||  |
 |  °°   ∞   ≡ ≡   |       || (_(__)(_(__).      ||  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

友人から「大事なネジが二、三本抜けてる」と評されたことがある俺だけれど、
面倒を見てくれるひとがいるおかげで、とても幸せな生活を送れている。
昔から近くに住んでいて、兄のような存在のそのひとは、俺とは逆で、何でも
できる。そして、とてもとても綺麗な声の持ち主である。
そろそろ夕飯だと声をかけに来てくれた彼に、前から思っていたことを告げる。

「本当に綺麗ですよね、声」
「そうかぁ? つーか、いきなりだなあ」
「取り替えてほしいくらいです」
「……それは、難しいんじゃないか?」
「うーん、と。ひとつ、頼んでもいいですか」
「なに?」
「歌ってください」
「? まあ、いいけど…」

首をひとつかしげて、彼は歌い始めた。ああやっぱり、なんて素敵なんだろう。
でも聞き惚れていてはだめなんだ。さっそく、思いついた計画を実行する。
彼が俺より背が低くてよかった。そうっと、近づいて――。

「……っ!?」
「………あ、あ~あ~……やっぱりだめか」
「ど、どうした、急に」
「いや、声が」
「声が?」
「食べられるんじゃないかと思って」
「……は」

唇を押さえていた彼は一瞬絶句して、次に爆笑した。俺としては笑われるのは
心外だったけれど、笑い声もやっぱり綺麗な音なので、抗議はしないでおく。

「お前の行動って、ほんっと読めない」
「そうですか?」
「声、食べようとするとはな」
「だって、欲しいんですよ、声」
「でも、お前が俺の声取っちゃったら一緒に歌えなくなるよ」
「……それは、困りますけど。じゃあ取替えっこ…」
「そしたら、俺の声でお前の名前を呼べなくなるね」
「え、やだ」

だって、一番好きなのは彼が俺を呼ぶときの声なのに。
思わずぶるぶると首を振ると、彼はにっこりと笑った。

「やっぱりこのままでいいんだよ」
「でも俺、ずっとあなたの声を聞いてたいのに」
「じゃあずっといっしょにいればいい」

そう言って、彼はさっき俺がしたように、彼の唇を俺の唇にふれさせた。

「これは大事な約束のときするんだよ。俺はずっとお前に声を届けてあげる」

見たことのないような綺麗な笑顔と、聞いたことのないような綺麗な声で
彼は約束してくれて、俺は何も言えなくなってしまった。
まるで、本当に声を食べられたかのように。

                    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                     |  タイトルは「声フェチ」らしいよ
 ____________  \            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 | __________  |    ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄|  この速さならいけると思った
 | |                | |             \ 
 | | □ STOP.       | |               ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 | |                | |           ∧_∧ ∧_∧ ∧∧ イマハハンセイシテイル
 | |                | |     ピッ   (´∀` )(・∀・ )(゚Д゚ )
 | |                | |       ◇⊂    )(    ) |  ヽノ___
 |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |       ||―┌ ┌ _) ┌ ┌ _)⊂UUO__||  |
 |  °°   ∞   ≡ ≡   |       || (_(__)(_(__).      ||  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


このページを共有:
  • このページをはてなブックマークに追加 このページを含むはてなブックマーク
  • このページをlivedoor クリップに追加 このページを含むlivedoor クリップ
  • このページをYahoo!ブックマークに追加
  • このページを@niftyクリップに追加
  • このページをdel.icio.usに追加
  • このページをGoogleブックマークに追加

このページのURL:

ページ新規作成

新しいページはこちらから投稿できます。

TOP